(公財)市川房枝記念会女性と政治センターは、女性が民主的ガバナンスの担い手となるために、

政治的エンパワーメントの総合的な資源となって国内外社会との連携で日本の拠点となることをめざして諸活動を展開しています。

この目的に賛同して当財団を財政面からお支え下さる方々に維持員への加入をお願いをしております。性別・年齢・国籍を問いません。

なお、公益財団には寄付の優遇措置があり、所得控除または税額控除の対象となります。

維持員の種類

年会費として ①学生 1,000円 ②一般維持員 1口 3,000円~ ③特別維持員 1口 10,000円~

④終身維持員 300,000円~(一括払い) 

特典

維持員①②には、催事案内や財団収支報告、貸会議室料の割引。

維持員③④には、その他に隔月刊『女性展望』贈呈、センター主催事業の参加費の割引。

支払方法

維持員費は郵便振替、銀行振込、現金にてお支払いできます。

▼口座番号

郵便振替

00170-3-11832
銀行振込 ゆうちょ銀行 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)(当座)0011832
みずほ銀行 新宿新都心支店(普)250244
りそな銀行 新都心営業部(普)1600674

▼口座名  (公財)市川房枝記念会女性と政治センター

お申込み

メモ: * は入力必須項目です


当センターでは、2005年より「市川房枝研究会」を立ち上げ、市川房枝の全体像を解明する研究を行っています。現在、研究の一環として生前の市川房枝が交わした書簡の収集を続けており、広く皆様にご協力をお願いしております。お手元に市川房枝からご家族さま宛の書簡がございましたら、是非ご提供いただきたく存じます(コピーでも結構です)。また、お知り合いでお持ちの方がいらっしゃいましたら、お声をかけてくださいませ。

 

ご提供いただきました書簡は、市川房枝研究の貴重な資料となりますので、当センターにて大切に保存させていただきます。趣旨をご理解の上、ご協力くださいますよう何卒よろしくお願い致します。

 

ご連絡は事務局まで。